「Travel Journals」 一覧

no image

(日本語) 国内旅行を「本当に」格安にする方法とは? 事前確認に使える4ステップ

2018/05/20   -Travel Journals

Sorry, this entry is only available in Japanese.

Miyake Island Travel Journal 5:  Black Beach & Farewell

2017/11/23   -Travel Journals

I traveled to Miyake Island (= Miyake-jima) and the following is the travel journal. This is the 5th (last) article of the journal. Note: The previous articles are the following. · Miyake Island Travel Journal 1:  Departure (Tokyo -> Miyake Island) · Miyake Island Travel Journal 2:  Nature of the Island · Miyake Island Travel Journal 3:  Shitori Shrine · Miyake Island Travel Journal 4:  Well of Koganei Kojiro, and Sunset Note: The traveling days are January 8-10th, 2016.   Black Beach & Farewell   In the previous articles, I wrote about the first 2 days of the trip. On …

Miyake Island Travel Journal 4:  Well of Koganei Kojiro, and Sunset

2017/11/19   -Travel Journals

I traveled to Miyake Island (= Miyake-jima) and the following is the travel journal. This is the 4th article of the journal. Note: The previous articles are the following. · Miyake Island Travel Journal 1:  Departure (Tokyo -> Miyake Island) · Miyake Island Travel Journal 2:  Nature of the Island · Miyake Island Travel Journal 3:  Shitori Shrine Note: The traveling days are January 8-10th, 2016.   Well of Koganei Kojiro, and Sunset   This is the last article about going around the island counterclockwise. I wrote it the last article that I had been the northwestern part of the …

Miyake Island Travel Journal 3:  Shitori Shrine

2017/11/18   -Travel Journals

I traveled to Miyake Island (= Miyake-jima) and the following is the travel journal. This is the 3rd article of the journal. Note: The previous articles are the following. · Miyake Island Travel Journal 1:  Departure (Tokyo -> Miyake Island) · Miyake Island Travel Journal 2:  Nature of the Island Note: The traveling days are January 8-10th, 2016.   Shitori Shrine   I was going to go around the island counterclockwise by rental car as the last time. I arrived at Shitori Shrine at 4 km from Miike Port. A red torii (= a gateway to a shrine) and a …

Miyake Island Travel Journal 2:  Nature of the Island

2017/11/14   -Travel Journals

I traveled to Miyake Island (= Miyake-jima) and the following is the travel journal. This is the 2nd article of the journal. Note: The previous article is the following. Miyake Island Travel Journal 1:  Departure (Tokyo -> Miyake Island) Note: The traveling days are January 8-10th, 2016.   Nature of the Island   In the previous article, I wrote that I had arrived at Miyake Island at 5 a.m. on the 2nd day (9th, January). At the arrival Mike Port, I heard that a bus leading me to a place near the hotel would soon depart. I got on in …

Miyake Island Travel Journal 1:  Tokyo -> Miyake Island

2017/11/14   -Travel Journals

I traveled to Miyake Island (= Miyake-jima) and the following is the travel journal. Note: The traveling days are January 8-10th, 2016.   Departure (Tokyo -> Miyake Island)   The reason why I decided to travel to Miyake Island was that a friend in college days worked in Miyake Island, and that she had invited me. So I went there with another two friends. It seems that summer is the best season for enjoying the island, but I went there in winter due to various reasons.   Let’s, go!!   If you go to Miyake Island from Tokyo, there are …

Niigata Travel Journal 2:  Minato Pia, Toki Messe

2017/10/22   -Travel Journals

I traveled around Niigata City and the following is the travel journal. This is the 2nd article of the journal. Note: The previous article is the following. Niigata Travel Journal 1:  Niigata Station -> Bandai Bridge Note: The traveling days are November 23-26th, 2014.   Minato Pia, Toki Messe   In the previous article, I reported that I had reached Bandai Bridge ((C) on the walking route on the end of this article). When I crossed over Bandai Bridge, I arrived in Niigata Island. Although it is written as “island” (it is certainly divided from Honshu (=mainland) by the Shinano …

Niigata Travel Journal 1:  Niigata Station -> Bandai Bridge

2017/10/18   -Travel Journals

I traveled around Niigata City and the following is that travel journal. Note: The traveling days are November 23-26th, 2014.   Niigata Station -> Bandai Bridge   First of all, I explain why I decided to travel to Niigata: I was a student then, and an academic meeting was held in Niigata. On the first day of the travel, I moved from Ueno Station to Niigata Station by Shinkansen (=Bullet train)*. *You can also ride from Tokyo Station.   Let’s start walking from Niigata station!!   I did not decide on any particular goal, but I wanted to see the sea. …

大津旅行記④ ―近江神宮―

2017/10/17   -Travel Journals

滋賀県の大津市に、1泊2日で旅行してきました。 その旅行記を作りましたので、良ければご覧ください。 ※本記事は旅行記をまとめ直したものであり、旅行日と記事更新日が離れています。 旅行日は、2015/08/09-10の2日間となります。 今回は大津旅行記の4記事目(最終回)です! ※これまでの記事 大津旅行記① ―大津・浜大津― 大津旅行記② ―比叡山― 大津旅行記③ ―大津・琵琶湖(夜)―   【2日目編: ―近江神宮―】 前回までの3回は1日目の様子を書きましたが、最終回の今回はいよいよ2日目、近江神宮(ちはやふる聖地巡礼)です。 そもそも大津に来た目的は、ちはやふるの聖地巡礼がしたかったからでしたw(第1回目の記事を参照)。 もはや筆者自身も目的を忘れかけていた説がありますが、気にせず参りたいと思います!   ※「ちはやふる」とは、百人一首を題材にした漫画/アニメ/映画作品です。 大津には、近江神宮という百人一首の聖地(全国大会が開催される場所)があり、作品中で度々登場します。 ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス) posted with ヨメレバ 末次 由紀 講談社 2008-05-13 Amazon Kindle 楽天ブックス 楽天kobo   さて、さっそく近江神宮に向かいます。 近江神宮の最寄り駅は、JRだと大津京駅、京阪電車だと近江神宮前駅になります。 今回は京阪電鉄の浜大津駅から乗車して行くので、そのまま近江神宮駅に向かえば良いのですが、あえて1つ手前の皇子山という駅で降りました(末尾散策ルートの(A)周辺)。 その理由は、ちはやふる聖地巡礼のためです。 というのも、皇子山駅から100mもしない場所にJR大津京駅(散策ルートの(A))があり、この駅は主人公の千早などの登場人物が、全国大会が開催される近江神宮に向かうべく降り立った場所だったのです。 少しでも「ちはやふる」の世界に近づきたく、あえて長い距離を歩いて近江神宮を目指します。   歩くこと約20分、近江神宮とされる場所に近づくと鳥居が迎えてくれました(散策ルートの(B))。 … 近江神宮だからこれで合ってはいるはずです…。 (でも、アニメで見た門みたいのとはちょっと違う気がするな?) と思っていたのも束の間、鳥居を少し歩くと…   キタ━━━(゚∀゚)━━━!! まさにこれ! これこそがちはやふる!! ちはやふるのアニメのオープニングでは、毎回この門(楼門というらしい。散策ルートの(C))が映されていましたが、今回それを初めて生で見ることができました。感無量です!! 遠くから見ても、近づいて見ても、鮮やかすぎる紅さでした。     さて、さらに奥に進むと、外拝殿という場所(お賽銭を入れたりできる所)がありました(散策ルートの(D))。 確か、作品中では全国大会前に千早達がお参りをしていたと思います。   そして、極めつけは近江勧学館!(散策ルートの(E)) 作品中でも紹介されていましたが、全国高等学校小倉百人一首かるた選手権大会、高松宮記念杯・近江神宮全国競技かるた大会が開催される、百人一首の聖地ですね。 全国のかるた競技者の方はまさにここを目指して日々鍛錬されているのでしょう。   以上、ちはやふる大好きな筆者としては、とても有意義な1日となりました。 何と言っても心に残ったのは、近江神宮楼門の紅さです。 可能な方は、写真だけでなく是非現地でご覧になっていただきたいほど、鮮やかでした。 ※ちなみに、同時に巡る予定だった「ちはやふる」の複製原画展(第1回目の記事を参照)は、毎週月曜日がお休みということで観れませんでした。とほほ…。 前もって調べておくことが大事ですね。反省します。   さて、4回にわたってお送りしてきた大津旅行記も、今回で終了となります。 お読み頂いた皆さま、本当にありがとうございました。     ※今回の散策ルート(各地点をクリックすると説明が表示されます):   ■その他の旅行記 新潟旅行記① ―新潟駅~萬代橋― 三宅島旅行記① ―出発:東京~三宅島―

大津旅行記③ ―大津・琵琶湖(夜)―

2017/10/17   -Travel Journals

滋賀県の大津市に、1泊2日で旅行してきました。 その旅行記を作りましたので、良ければご覧ください。 ※本記事は旅行記をまとめ直したものであり、旅行日と記事更新日が離れています。 旅行日は、2015/08/09-10の2日間となります。 今回は大津旅行記の3記事目です! ※これまでの記事 大津旅行記① ―大津・浜大津― 大津旅行記② ―比叡山―   【1日目夜編: ―大津・琵琶湖―】 前回は比叡山のふもとを散策したところまでを記しました。 その日は大津駅周辺にホテルをとっていたので、京阪電車で戻りました(坂本駅→浜大津駅 所要時間16分)。 ※大津駅~浜大津駅間は直線距離で約1kmなので、歩いて移動できます。 ホテルにはすぐに着きましたが、1日目は時間がまだ余っていたので、荷物を置いてすぐに夕刻の大津散策に繰り出しました。   しばらく歩いていると… 貫禄のある、和洋折衷な感じの建物が現れました(末尾散策ルートの(A))。 夕焼けに染まったこの建物に、何とも言えない雰囲気を感じ、シャッターを押しました。 「何か有名な建物に違いない!」と思って調べてみたのですが、1階にアウトドアショップやお薬屋さんが入っていること以外は何もわからず…。 ただ、この先他にも刺激的な建物や場所に出会えそうな予感がして、この大津散策がより楽しみになってきました。   続いて東の方に歩いていくと、 滋賀県庁も見ることができました(散策ルートの(B))。 ここで滋賀県の行政が行われているんですね!     その後、西武大津店(散策ルートの(C))内のレストランで軽い夕食をとると、既に辺りは真っ暗になっていました。 そのまま大通り(県道18号線)を進んでいくと、   なんだこの建物は? 前方に目をやると… 大津警察署!(散策ルートの(D)) なるほど、ここが大津市の治安を守ってくれているのですね。 ありがとうございます(大津を訪れたのは、この日が人生初ですがw)。   さて、この18号線は琵琶湖沿いを走っているようなので、少し脇に入るとすぐ琵琶湖が見えるはずです。 ちょっと覗いてみましょう。すると…   素敵!! 夜の琵琶湖は、対岸の建物の明かりが水面に反射して、とても幻想的(散策ルートの(E)にて撮影)。 軽い気持ちで覗いてみただけなのに、こんなロマンチックなものに出会えるとは思ってもみませんでした。 ※ちなみに、左側手前のお城のような建物は滋賀県立琵琶湖文化館(現在は休館中)だそうです。   以上、夕刻・夜の大津は魅力的なものが多かったです。 特に夜の琵琶湖は、カップルなどで歩けば最高かも!と思いました。 いよいよ次は、近江神宮(ちはやふる聖地巡礼)です!(もはや当初の目的が忘れられている感があるw)   今回の散策ルート(各地点をクリックすると説明が表示されます):   ■続き 大津旅行記④ ―近江神宮― ■その他の旅行記 新潟旅行記① ―新潟駅~萬代橋― 三宅島旅行記① ―出発:東京~三宅島―

Copyright© Zenkai Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.