お笑い賞レース感想

キングオブコント2010 感想&個人的採点②

更新日:

※これまでの記事
1stステージ前半(TKO、ロッチ、ピース、キングオブコメディ)

※補足はこちら(本ブログ内の、お笑い賞レース感想&個人的採点全般についての補足)
 

1stステージ後半(ジャルジャルエレキコミックラバーガールしずる
 

 
⑤ジャルジャル「居酒屋」 88点
(芸人審査: 829点)

総括すると「相当難しいことやってるな」という印象だった。
人間の生理現象に関するボケだけでネタを作った点で、斬新さは飛び抜けていた。

しかもこれは、ゲップやあくびのタイミングが少しずれるだけで、相当単調に感じて面白くなくなるはずだ。
それらを絶妙のタイミングに配置していたし、2つの生理現象を組み合わせる・弱いゲップを入れる等、4分の中で飽きが来ないような工夫が十二分に施されていた。

ただ、この「斬新な設定×相当の工夫」により爆笑したか(=めちゃくちゃ面白かったか)というと、そうでもない。
ジャルジャルが唯一無二の芸風なのは誰もが認めるところだが、だからこそもう一破りして爆笑に繋げてほしかった。
 
 
⑥エレキコミック「親戚のおじさん」 80点
(芸人審査: 727点)

これは、ボケの質が低かったのが全てだろう。

ボケがお年玉一辺倒になってしまい、展開の意外性がなかった。
中盤以降、「どうせ次もお年玉で来るんだろう」という予想の範中でどんどんボケられたため、笑いがしぼんでしまった。

ちなみに、そのようなお年玉一辺倒のボケに対して、ツッコミは結構工夫があって良かった(例: 「最終発言でちゃったね!!」など。ついクスっとくるワードが多かった)。
ただ、ボケが行くとこまで行き切っていないため、ツッコミだけではどうにもできないようであった。

ちなみにコント終了後のダウンタウンとの絡みで、やついが「とりあえずお年玉ください」と言ったのが、皮肉なことにコント中のどのボケよりも面白かった。
その実力をネタに昇華できれば良かったのだが。
 
 
⑦ラバーガール「猫カフェ」 94点
(芸人審査: 864点)

爆笑だった。
ただ評価すべきポイントは、単に「笑わせてくれたこと」よりもむしろ「今までになかった異質のボケを作ったこと」だろう。
例えば、呼び止めても振り返るだけで来てくれなかったり、ねこコインで換金が二度手間になったくだり等だ。

ただ、そんなセンスがありすぎるボケの裏側で、粗削りというか雑な面もいくつか見られた。

例えば後半の畳み掛けが弱い点。ラジコンのくだりで暇を持て余すよりは、前半のような高い質のボケを詰めこんだ方が良かったように思う。
また、大水のボケが非常に演技臭くなり、自然な感じが無かったのも減点対象だった。特に「そうでした、ニャイスコーヒーでした。お客様、ニャイスです。」のセリフはひどかった。

それでもやはり面白いところが突き抜けていたので、ここまでの最高点をつけた。
上述のマイナスポイントが無ければ、100点近かっただろう。
公式得点もまぁまぁ高かったが、もっとあげても良かったように感じた。
 
 
⑧しずる「シナリオ」 89点
(芸人審査: 898点)

めちゃくちゃ綺麗な構成で演技力も見せつけたコントだったが、まとまりすぎていて笑えないところもあった。

よくM-1で審査員が言うようなコメントだが、面白いより上手いが先行してしまった感じだ。
前回大会(2009)の個人的採点 でも書いた通り、彼らはお笑い優等生なので、逆にもっとバカなことをやってくれた方が殻を破れると思うのだが…。

また出順も不運だった。
「前半ならまだしも、1本目の最後にこんな綺麗なネタ見せられても…」みたいな感じは正直あった。
 

一応、この時点での個人的採点での順位をまとめておきます。

1. ラバーガール    94点
2. キングオブコメディ 93点
3. ロッチ       91点
4. しずる       89点
5. ジャルジャル    88点
5. TKO        88点
7. ピース       87点
8. エレキコミック   80点

また、この時点での芸人審査の結果(公式結果)は以下の通りです。

1. キングオブコメディ 908点
2. しずる       898点
3. ラバーガール    864点
4. ジャルジャル    829点
5. ピース       827点
6. ロッチ       826点
7. TKO        820点
8. エレキコミック   727点
 

■続き(2ndステージ前半)
キングオブコント2010 感想&個人的採点③(エレキコミック、TKO、ロッチ、ピース)

■その他の賞レースの感想
お笑い賞レース 感想&個人的採点まとめ

 

kanren_kijishita



-お笑い賞レース感想

Copyright© ぜんかいブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.