お笑い賞レース感想

キングオブコント2010 感想&個人的採点④

更新日:

※これまでの記事
· 1stステージ前半(TKO、ロッチ、ピース、キングオブコメディ)
· 1stステージ後半(ジャルジャル、エレキコミック、ラバーガール、しずる)
· 2ndステージ前半(エレキコミック、TKO、ロッチ、ピース)

※補足はこちら(本ブログ内の、お笑い賞レース感想&個人的採点全般についての補足)
 

2ndステージ後半(ジャルジャルラバーガールしずるキングオブコメディ

 
⑤ジャルジャル「オバハン」 79点
(芸人審査: 898点)

片方のセリフが「オバハン」と「何してんねん」だけで、ここまで笑いをとってしまうとは…。
斬新さが突出していて、しかも笑いも大きかったので、点を高くしない理由が全くなかった。

全体的に抜群に良かったが、特に「不良かと思ったら、ただの変なやつや」というセリフは飛び抜けて面白かった。

ただ、最後のオチだけは「ヤラシイわぁ」よりずっと面白いものを期待していた(それはちょっと望みすぎかもしれないが)。

オチが爆発していたら、100点近くつけてもおかしくなかった。

 
⑥ラバーガール「魔物の館」 90点
(芸人審査: 830点)

1本目と同様に安定していたが、前2組(ピース、ジャルジャル)が会場ではウケすぎていたので、どうしても比較で低く見えてしまった。

1本目では気付けなかったが、彼らの笑いの新しさは、「空気を読めない」というボケを上質なネタに昇華させたことだと思う。
空気を読める/読めない等は、KY(空気、読めない)という略語が2006年頃に流行ったように、この大会の数年前から意識され始めていた。

大水がコント中で繰り出すボケは、その多くが「場の空気を読めていない」ことに基づく形で作られている。
例えばこのコントで言えば、アトラクションの世界に入った後での「今日野球、巨人対どこでしたっけ?」などだ。

もちろんこれまでの芸人も含めて、一般にお笑いのボケは「空気が読めない」ことに属する。
しかし、ラバーガールのそれはあまりにも自然に行われている(=クラスに1人くらい、そのような空気が読めないやつがいてもおかしくない)ために、現代的なのだ。
その点はもっと評価されるべきだと思った。

(そういえば以前エンタの神様という番組があって、その中でラバーガールのキャッチコピーが「次世代の新ドローム」だったが、これは言い得て妙だと思った。)
 

ただ、せっかく2本ネタができるのに、1本目との違いをあまり見せられなかったのはかなり残念だった。
そもそも設定が「店員と客」で同じだっただけでなく、オチも1本目とかなり似ていた。
この辺が、公式得点が低くなった一因だろう。
 
 
⑦しずる「ドラマの撮影」 84点
(芸人審査: 772点)

パンティー1本で、ここまできちんとした(=テレビで見れるレベルの)ネタに昇華したのは、単純にすごい。

ただ、やはり下ネタ寄りのワードだし、それをただ掛詞だけで進めていくのでは、幅が広がらず笑いも少なくて当然かなとも思えた。
 
 
⑧キングオブコメディ「教習所」 93点
(芸人審査: 928点)

前半は少し重かったが、後半畳み掛けて、帳尻を合わせるどころか一気にまくった感じだった。
ラスト1分ほどはまさに怒涛と言った感じで、(やや無理やりだったが)前半のボケを今度はフリにして一気に回収し、そこで上げたボルテージを活かした縦列駐車&「無免許で運転したことあります?」の大爆発で締めた。

4分の使い方を相当研究していたのだろう。文句なしにコンビ名通りの “キング” に値した。
 

以上が感想となりますが、全体を通して個人的な採点での順位は以下の通りでした。
※()内は、”1本目のネタの得点+2本目のネタの得点” という形式で各ネタの得点を記載しています。

1. キングオブコメディ 186点(93点+93点)
2. ラバーガール    184点(94点+90点)
3. ジャルジャル    183点(88点+95点)
4. ロッチ       180点(91点+89点)
5. TKO        178点(88点+90点)
6. ピース       175点(87点+88点)
7. しずる       173点(89点+84点)
8. エレキコミック   166点(80点+86点)

なお、芸人審査の結果(公式結果)は以下の通りでした。

1. キングオブコメディ 1836点(908点+928点)
2. ピース       1769点(827点+942点)
3. TKO        1736点(820点+916点)
4. ジャルジャル    1727点(829点+898点)
5. ラバーガール    1694点(864点+830点)
6. しずる       1670点(898点+772点)
7. ロッチ       1607点(826点+781点)
8. エレキコミック   1447点(727点+720点)
 
以上、お読み頂きありがとうございました。
 

■その他の賞レースの感想
お笑い賞レース 感想&個人的採点まとめ

 

kanren_kijishita



-お笑い賞レース感想

Copyright© ぜんかいブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.