お笑い賞レース感想

M-1グランプリ2015 感想&個人的採点④

更新日:

※これまでの記事
 M-1グランプリ2015 感想&個人的採点① (メイプル超合金、馬鹿よ貴方は、スーパーマラドーナ)
 M-1グランプリ2015 感想&個人的採点② (和牛、ジャルジャル、銀シャリ)
 M-1グランプリ2015 感想&個人的採点③ (ハライチ、タイムマシーン3号、トレンディエンジェル)

※補足はこちら(本ブログ内の、お笑い賞レース感想&個人的採点全般についての補足)
 

最終決戦
銀シャリトレンディエンジェルジャルジャル)

 

 
①銀シャリ「近隣の物音」 89点

2本目もきっちりした漫才で、何度も見返してしまうほど面白かった。

「北北南の方向に空港」のボケの前に鰻が噛んだのが痛かったが、わかりやすいミスはそのくらいで、他は想定通りに笑いをとれたのではないか。

また、ファーストラウンドの天丼で「ベルリンの壁ドン」を再度持ってきたのは、とても面白かった(最終決戦は別のネタをすべきという観点で見ると、卑怯だという意見はあり得ると思うが)。

ただ、ファーストラウンドの銀シャリ自身のネタ(私の採点では90点)より少しだけ見劣りしたので、1点マイナスの89点とする。
※最終決戦の私の採点は、ファーストラウンドと同様の基準(メイプル超合金の88点)を用いている。

なお採点に影響を及ぼさなかったものの、ネタの中で音楽ファンとしては気になる点があった。
それは「ベートーヴェンの運命が、近隣住民のピアノから聞こえてくる」という部分。

そのようなことは実際には殆どあり得ないと思う。なぜなら運命は交響曲であり、ピアノ曲ではないため…。
 
 
②トレンディエンジェル「ダイエット」 83点

敗者復活で上がってきたにも関わらず、2本目もレベルの高い異なるネタを披露。

が、やはり殆どがハゲオチとなってしまうため、正直私は2本目開始の時点でもう飽きていた。
そのため、個人的な点数はあまり伸びず。

しかしよく考えてみると、当日昼の段階で彼らがゴールデンで2本ネタをする確率は相当低かったはず(敗者復活の組数を考えると)だが、それでも突然の指名からのネタ2本でいずれも爆笑をとってしまったのである。

その点で、彼らの実力は疑いようがないと言える。
 
 
③ジャルジャル「スポーツ」 78点

これも、私の採点は1本目と似た評価になってしまう。

具体的には、「『単調』なネタであり、4分間をもっと活かしてほしかった」ということである。

なお今回のジャルジャルは、作り上げた漫才スタイルによって評価された感が否めない。

だがこの評価のされ方でファーストラウンドを勝ち上がると、最終決戦で同様のスタイルを披露した際、ファーストラウンドの初見の驚きの分がゴッソリ無くなり、結果として著しく面白くなくなる場合がある。

過去に2010年のパンクブーブーがそれに陥ったが、今回のジャルジャルもかなりそれに近い状態になったと思う。

これがあるから、M-1の2本披露は怖い。というか、漫才スタイルの斬新さで1本目を評価された芸人にとっては地獄かもしれない。

昔、松本人志がラジオで「2本ネタやるのを止めて、15組くらい集めて1本だけで決める方が良い」と言っていたことがあったが、これも「2本目が1本目と比べて、格段に面白くなくなる」という事態を避けるためであった。

何はともあれ、ジャルジャルの2本目は苦しかった。
 

なおプロ審査員の評価は、最終決戦のみ採点ではなく1人1票の記名投票であった。
最終結果は以下の通り。

1. トレンディエンジェル … 6票(投票者: 佐藤、石田、富澤、吉田、増田、礼二)
2. 銀シャリ … 2票(投票者: 徳井、岩尾)
3. ジャルジャル … 1票(投票者: 哲夫)
 
上述の通り、私ならこの3組の中では銀シャリに1票を投じると思う。
 

また最後に、個人的な採点での順位もまとめてみた。
※ファーストラウンドのみの比較。最終決戦は私の採点とは異なる組が上がったので、ここでは対象から外す。

1. スーパーマラドーナ 90点
1. 銀シャリ 90点
3. メイプル超合金 88点
3. タイムマシーン3号 88点
5. 馬鹿よ貴方は 87点
6. 和牛 84点
7. トレンディエンジェル 83点
8. ジャルジャル 80点
9. ハライチ 75点
 
以上、お読みいただきありがとうございました。
 

■続き(番外編:プロの採点との比較)
M-1グランプリ2015 個人的採点をプロの採点と比べてみた。

■その他の賞レースの感想
お笑い賞レース 感想&個人的採点まとめ

 

kanren_kijishita



-お笑い賞レース感想

Copyright© ぜんかいブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.